profile

Harumi Nishida

 20代後半から美容部員として百貨店に勤務。心身のバランスを崩し休職していた2008年からヨガを始め、体を動かすことの楽しさや自分と向き合うことの重要性を知る。

 

2010年にアシュタンガヨガの練習を開始。その頃から食事や化粧品をオーガニックに変えたことをきっかけにオーガニックコスメブランドのアドバイザーになり、取り扱い店舗を回りカウンセリングを行う。

 

2011年からヴィーガン(完全菜食主義者)として生活を送り始める。同年よりナンシー・ギルゴフ師の伝えるオールドスクールティーチングの練習を開始。

2013年から3年半の間はピラティスの勉強と練習に打ち込む。

 

2015年からスーパーフードのアドバイザーとしても活動。同年12月より自身の苦しみの原因と向き合うために瞑想を始める。

2016年 体調不良のため5年半続けたヴィーガン生活を終了し、その経験をブログにまとめる。

 

2018年11月 奈良市学園前にてSattvaを始動。

 

 

 




■ナンシーギルゴフ アシュタンガヨガ プライマリー&インターミディエイトシリーズ アジャストメントクリニック修了

 

■ミンギュル・リンポチェ 2017 瞑想WS、2018 マインドフルネスプログラム「Joy of Living」レベル1 WS 参加


■ FTPマットピラティス ベーシック&ベーシックプラス修了


■Sunfoodスーパーフードアドバイザー


■オーガニックコスメアドバイザー