about

アシュタンガヨガは、カッコ良くて美しくて、身体能力の高い人がするヨガだと思う人もいるかもしれません。

 

私自身まだまだ初心者ですが、アシュタンガヨガの練習を始めた最初の頃は、無理にポーズをとろうとして、怪我をしたこともありました。

 

 

それは私の場合、何か優れたものになりたい、自分ではない何かになりたい、という自身のエゴから来ていたものだと思いますが、やっと最近になって、アシュタンガヨガのプラクティスは、自分の体を労わり尊重する為のプラクティスであるということに気づいてきました。

 

 

人は心も体もそれぞれ違いますので、その時のその人に沿った練習をすることが大事なのではないかと思います。私はまだプラクティショナーとしてもティーチャーとしても経験が浅く未熟ですが、そのお手伝いが出来れば幸いです。

  

 

年齢やヨガの経験、体の柔軟性などは関係ありません。

自己の内側を見つめ、心と体を癒し、解放していく。

そんな場所を、来てくださる皆さんと一緒に作っていきたいです。

 

 

   

Om  Shantih Shantih Shantih

  

    

 

23F70AE6-FF05-4465-B30A-A00254418104.jpeg 

Om Tare Tuttare Ture Mama Ayuh Punye Jñana Pustim Kuru Svaha  〜White Tara Mantra〜